協議会概要 城端まちづくり協議会

~ 未来につなごう誇れるまち 城端 ~
~ 一人じゃない。私たちは「まち」でつながっています!! ~  

城端まちづくり協議会

協議会概要

 南砺市の小規模多機能自治の推進及び地域づくり協議会の導入に基づき、城端地区におきましても平成31年4月に、出丸,東下,西下,西新田,西上,東上,大工町,東新田,新町,南町,野下,大宮野,川島の13ヶ町及び関連団体等で構成される「城端まちづくり協議会」を設立し,事務局は城端交流センター(城端勤労青少年ホーム内)としました。
 城端まちづくり協議会では、城端地区自治振興会、城端公民館、城端地区社会福祉協議会を一体化して部会制を導入し、その組織体制は「環境・土木部会」、「教育・文化部会」、「福祉・健康部会」、「防犯・安全部会」の4部会を基本とし、令和2年度から「みらい班」を創設しました。

城端まちづくり協議会

【城端まちづくり協議会】
城端交流センター
(城端勤労青少年ホーム内)

環境・土木部会

【城端まちづくり協議会】
設立総会(平成31年4月)

教育・文化部会

【環境・土木部会】
「なんとの日」の善徳寺清掃

【教育・文化部会】
三世代交流事業「ペタンク大会」

【福祉・健康部会】
敬老会

【防犯・安全部会】
防災訓練
城端地区自主防災による初期消火

組織図

役員紹介(令和2年度)

会長     安居 博  (出丸)
副会長    石崎 彰  (東新田)
副会長    藤井 寛  (西下)

<専門部会長>
環境土木部会 上田 久雄 (大宮野)
教育文化部会 山下 茂樹 (東下)
福祉健康部会 中谷 正一 (東新田)
防犯安全部会 石本 義明 (西新田)
みらい班   南  真司 (西上)

<事務局>
事務局長   嶋谷 元樹 (東下)
地域指導員  仲筋 猛  (南町)
地域指導員  原田 美智子(南町)

役員 挨拶(会長 安居 博)

突然の新型コロナ渦の中、今ある課題をみつめてみました。
・「まちづくり検討会議」(城端庁舎の有効利用の検討、複合交流施設の検討から設計へ)
・むぎや祭りのあり方
・池川改修工事と環境整備
・空き家対策
・高齢化対策とサロン活動 等々
これらの喫緊の課題に対して、みんなで話し合い、考えてゆけば必ず新しい発想、行動が生まれてくると信じています。
刻々に変化する今をみつめて、共に対応を考え、行動をおこしてゆきましょう。

協議会 名簿

年間行事計画

新型コロナウイルスの汚染拡大防止のため、

 現在、「 調整中 」 です。

環境・土木部会

【「環境・土木部会長」上田 久雄 あいさつ】
小規模多機能自治が施行されて2年目を迎えます。悩みの種は過去十年間の要望書で未解決(未施工)の案件が多く残っている事です。今年の要望書の中にも重なる事項が含まれています。まちづくり協議会での施工も限りがあり、再度関係機関に働きかけ、一件でも多く解決して行きたいと思っているところです。また従来の自治振興会に比し、「環境」が加わってきました。これもとても範囲が広く難しい面もありますが、「しっかりやらねば」と心している所です。今年も河川法面の雑木整理また防犯カメラの設置等の要望が上がっています。他に空き家問題もあります。甚だ勉強不足で十分な事は出来ませんが、提出された要望はどれも切実なものばかりです。皆様のご協力を得ながら正面から取り組んで行きたいと思っています。何卒よろしくお願い致します。

 環境・土木部会では、城端地区の住みよい環境を創出するため、各町内の道路・河川・空き地などの危険個所の洗い出しを継続し、要望書等を行政へ提出してその改善に向けた取り組みを実施するとともに、元池清掃、なんとの日のクリーン作戦等の活動を企画・運営します。

教育・文化部会

【「教育・文化部会長」山下 茂樹 あいさつ】
昨年に引き続き、教育文化部会の部会長を務めさせて頂く事になりました。部会の運営に皆様のご指導ご協力をいただき、責務を果たしていきたいと思います。
昨年は、小規模多機能政策で新組織が発足し、理解できないままに発信しました。以前の自治振興会組織の継続の形に公民館活動が教育文化部会に組み込まれ、非常に戸惑いを感じました。昨年の行事に関しましては、不行き届きもあり皆様には大変ご迷惑をおかけしました。
今年度は、気持ちも新たに皆様のご協力を仰ぎながら進めてまいりたいと思います。
今は、予期せぬ新型コロナウイルス感染により、行事会合等が自粛や中止と非常事態の時を迎えました。皆様にはコロナに罹らないうつさない様暫く自粛され、命をお守りください。

 教育・文化部会では、旧城端公民館活動による三世代交流事業、(親子・一般向けの)研修旅行、各種講座等の生涯学習活動を継続するとともに、ペタンク大会をはじめ、文化・スポーツに関する活動を企画・運営します。

福祉・健康部会

【「福祉・健康部会長」中谷 正一 】
 新型コロナウィルス騒動での大変な幕開けで新年度を迎えましたが、福祉活動が見直されるきっかけともなりました。
 従来からのサロン活動やふれあい訪問の充実に加えて、本年度より生活支援啓蒙活動や「通所型サービスB」の立ち上げに向けての勉強会を開催するなど、より城端町内の皆様が健康で安心な生活を送っていただけるよう、お手伝いさせていただき、人と人とのつながりを大切にした地域福祉を進めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

 福祉・健康部会では、城端地区社会福祉協議会による高齢者の訪問見守り活動(ケアネット活動)、合同サロン事業、敬老会事業等の活動を継続するともに、ゴミステーションの設置・改修支援、米寿・誕生祝記念事業等の活動を企画・運営します。

防犯・安全部会

【「防犯・安全部会長」石本 義明 】
昨年度は、「防犯灯(LED)の補助」、「防災設備の整備(消火栓・消火施設の現状確認・補充、救急滅菌交換セット、防災用ストーブ等))の防災施設の整備をはじめ、自主避難訓練、南砺市総合防災訓練を実施しました。
 本年度は、防災施設の計画的・継続的な整備を図るとともに、新型コロナウィルスの感染拡大防止を考慮しつつ、自助(個人)・共助(町内会、協議会単位)の観点からの防災訓練の充実化を図りたいと考えています。皆様のご協力お願いいたします。

 防災・安全部会では、防犯灯設置・改修補助、防災設備の整備をはじめ、自主防災訓練、防犯パトロール等地区の安全に関する活動を企画・運営します。
 また、城端地区自主防災訓練の実施に際し、安否確認の強化方法を検討をするとともに災害時の住民の安全確保に向けた取り組みを強化し、地震等による災害時の集合場所・連絡方法等の周知・徹底を図ります。

みらい班

【「みらい班長」南 真司 あいさつ】
今年度よりみらい班の班長として活動いたします南真司です。
これから班員とともに、SNSや動画配信などの情報発信事業などを通じて、これまでまちづくりに携わってこられた先達のみならず、若い世代なども巻き込んで、住民のまちづくりへの関心を高めていきたいと思います。
各部会の皆さんのお話しを伺いながら、新たなまちづくりのプレイヤーを発掘できたら幸いです。
初の試みでもありますので、各所不備なども起こりうるやもしれませんが、皆様方には、何卒ご協力頂きます様お願い申し上げます。

 みらい班では、SNSや動画配信などの情報発信事業等を通じて、これまでまちづくりに携わってこられた先達のみならず、若い世代なども巻き込んで、住民のまちづくりへの関心を高めていきたいと考えます。
 そのため、新たなまちづくりのプレイヤーの発掘、若い世代との橋渡し的な存在として活動します。

南砺市城端勤労青少年ホーム指定管理業務

 城端まちづくり協議会は、城端勤労青少年ホームの指定管理者として、城端勤労青少年ホームの管理・運用において、施設利用者の公平性と安全確保を第一とし、施設の効率的・弾力的運営を行なうとともに、施設の利用促進を積極的に図り、より一層の市民サービスの向上を図ります。
城端まちづくり協議会
〒939-1867
南砺市城端969番地1
城端勤労青少年ホーム内 城端交流センター
Mail jouhana.kmn@gmail.com
TEL:0763-62-1066  FAX TELと兼用

開館時間 :平日 9:00~17:00
定休:土曜・日曜・祝日・年末年始
城端地区の紹介
 城端地区は、富山県西部五箇山の裾野に位置し、「城端別院 善徳寺」の門前町として栄えました。5月にはユネスコの無形文化遺産等に指定された「城端曳山祭り」、9月には「むぎや祭り」があります。
スマートフォン用

南砺市 地域づくり協議会 なんと未来支援センター


Copyright (C) 2020 城端まちづくり協議会 All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る